フレッツ光とプロバイダーの関係を知ってますか?

2012年1月12日(木) 16:51

フレッツ光とプロバイダーの関係について考える時には、まずはネット回線とプロバイダーの違いと両方の必要性を理解しなければいけないのです。

フレッツ光とプロバイダーの違いは、インターネット関係に詳しい人であれば、当然知っていることなのですが、インターネットの利用者でさえもよく理解してない人が多いのが事実ではないでしょうか。

インターネットを利用する時には、必ずフレッツ光などのネット回線とプロバイダーの両方が必要になるのです。

ネット回線とは簡単に言えば、インターネットをするための道路であり、道路が通っているだけではインターネットをすることが出来ませんよね。

インターネット上でいろいろなサービスを受けるためには、そのサービスを提供してくれるプロバイダーと契約しなければいけないのです。

フレッツ光というのは、NTTが提供しているブロードバンド回線のことで、これには光ファイバーを利用しているので高速でデータ通信を行なえるようになるのです。

この回線を導入する時に同時に契約をするのが一般的な方法で、申込書には必ずプロバイダーの選択欄があるのでここに自分の好きなところを記入することになるのです。

サービスを提供している会社はたくさんあって、それぞれのサービスや料金の違いがあるのです。

それぞれのところにはいろいろな特徴があるので、いろいろな違いを理解して自分に合っているものを選ぶようにして下さい。

関係は切っても切れないものなのです。

●おすすめのプロバイダーサイト

プロバイダー契約おすすめはどこ?【損をしない為の選び方って?】 ⇒ プロバイダーをどこにしたら良いか分からない方の為に10社を比較して、料金の安い順にランキングしています。人気のところばかりですから、どこを選んでも失敗しないでしょう。

▲Pagetop